企業理念・代表紹介

赤龍馬ハウジング画画楽が考える「不動産×アート」

赤龍馬ハウジング画画楽は、フランスでアーティストとしての活動経験を持つ代表・鳥居が

日本における不動産×アート

のお手伝いをするべく立ち上げた不動産仲介会社です。

アーティスト経験を活かした不動産業を

もともとは海外でアーティスト活動をしており、日本に帰国して不動産業に携わりました。そこで感じたのは、個性や特徴がある物件との出会いがあまりにも少なすぎること。普通の物件しか選択肢がない日本の不動産業界をつまらないと感じたのです。もっと自己を主張するような、他にはない物件を探し求めている人はいるはず。自分だけの物件との出会いを心待ちにしている人はいるはず。

人生と生活に何よりも密接にかかわる「住」にも、アートの感覚を取り入れたい。
運命のような芸術作品との一期一会の出会いを、「住」にももたらしたい。

そこで、アーティストの経歴を持つ不動産業界人として立ち上げたのが赤龍馬ハウジング画画楽です。他では出会えないようなアートな物件、個性際だつ特殊な物件との出会いをお手伝いできたらと考えています。

代表取締役・鳥居賞也Torii   Yoshinari

早稲田大学第1文学部東洋哲学科卒業

作品はこちら

1996年 グループ展 “Happy end” (ギャラリーサテライト/パリ)
1997年 ドウーヴィル・アート・フェスティバル出品(フランス)
1998年 第6回日仏会館ポスター原画コンクール入選(Bunkamura)
個展「わざおぎ」(ギャラリー山口B1F)
個展「ひらかれた夜」(ギャラリーNWハウス)
個展「彼を想へどもみえず」(なびす画廊)
1999年 FERANCASIA 展出品(有明フロンティアビル/御台場)
フランス政府給費留学により渡仏
2000年 マルセイユ市のアーティストインレジデンスにアトリエを持つ
グループ展(ギャラリー・アタノー/マルセイユ)
2001年 グループ展(タルブ現代アートセンター/フランス)
グループ展(トゥールーズ 現代美術館/フランス)
個展(ギャラリー・ジャンフランソワメイヤー/マルセイユ)
グループ展(南仏アートフェスティバル/マルセイユ)
個展(ギャラリーHitomi Bushi d'eau/パリ)
個展「深く身をかがめて」(ギャラリー・アートポイント/東京)
2002年 グループ展<Art in Open 13> (マルセイユ)
個展(ギャラリー・ド・タブロー/マルセイユ)
グループ展「1%アーティスティック」(マルセイユ美術大学ギャラリー)
壁画製作(マルセイユ幼稚園・小学校)
個展(国際ポエムセンター/マルセイユ)
二人展(ギャラリーHitomi Bushi d'eau/パリ)
個展(バリエテ・エントランスギャラリー/マルセイユ)
2003年 アジア・アートフェスティバル(Cite des Association/マルセイユ)
個展(Passage de l'ARTギャラリー/マルセイユ)
グループ展(Regardas de Provence財団/マルセイユ)
フィエスタ・アート主催の個展(ギャラリーエスパス・エクルイユ/マルセイユ)
個展(ラ・ミノトリーホール/マルセイユ)
2004年 帰国
2005年 個展(エスギャラリー/東京)
2006年 個展(海画廊/東京)
個展(川船画廊/東京)
2009年 個展(和田画廊/東京)
2011年 個展(晶アート/東京)
コレクション
2001年
マルセイユ市 により六双一曲の金箔画「反復の庭」がコレクションされる

レジデンス
1996年
銅版画アトリエ<Atelier 63>にて1年間版画を学ぶ(パリ)
1999年?2000年
アーティストインレジデンス滞在<ラ・フリッシュ>(マルセイユ)
奨学金
1999年?2000年
フランス政府給費留学によりマルセイユに渡仏(以後2004年2月まで滞在)
2000年?2001年
ide individuelle a la Creattion (DRAC プロバンス/フランス)
公共製作
2000年
マルセイユの幼稚園・小学校の壁画及び入り口のホールの壁画「想像の庭」を1%アーティスティック基金より依頼されて製作(マルセイユ)