CASE2 風情にこだわる、古民家の移築

旅して探す古民家 ~T様の物件探しin白川郷~

古民家マニアの移築物件探し

古民家マニアのT様は、古民家を移築してお住まいとされることをご希望でした。そして全国各地の古きよき土地のなかでも、特にお気に入りだったのが世界遺産・白川郷。「変わった物件を一緒に探してくれる不動産屋さんなんていないから……」と、白川郷付近で移築できる物件探しをご依頼いただいたのです。

白川郷見学と移築物件探し

目的は移築物件探しですが、合掌造りの建物にも興味津々。初日は天気がよくて、白川郷にのどかさをもたらしてくれる案山子さんもご機嫌で我々を迎えてくれました。のどかな風景が広がります。

2日目はあいにく天気が崩れてしまいましたが、まずは世界遺産をしっかりとこの目で見学。一緒に行ったT様のうんちくに耳を傾けて古民家や白川郷への理解を深めたあと、いよいよ移築物件候補の古民家の見学へ。

古さと強さのかねあいを見て・・・

一軒目はなかなか風情のある民家でしたが、骨組みが少々頼りないため移築は難しいという結論に……。古い建物は少なからず傷みが進んでいるため、移築に耐えられる物件を探すのは普通の物件探しよりも至難の業です。でも、「だからこそ見つけがいがある」とT様は意気込み十分。

二軒目は足場が組まれており、解体が始まっていました。ですがこのおかげで構造部分までよく見ることができました。こちらはなかなかしっかりとした建物で、土壁を壊すのがもったいないほど雰囲気のある建物でした。ここまでの質の高い古民家で解体の場面に立ち会えるチャンスはなかなかありません。

他にも数軒を見学して、私もT様も「これだ!」と思える候補物件に出会えました。移築完了までしばしお待ちを……。

この他にも様々な物件をご用意しております。